本文へ移動

特別養護老人ホームいこいの里「あい」

施設詳細

▲施設外観
●施設名称:特別養護老人ホームいこいの里「あい」
TEL:01658-9-8181

所在地:〒078-1404 北海道上川郡愛別町字北町299番地1
TEL:01658-9-8181 / FAX:01658-6-4769
開設年月日:平成15年6月15日
建物面積:5,132.72平方メートル
建物構造:鉄筋コンクリート造 平屋建
 
 
居室
談話室
浴室
入所定員
56名(短期入所6名)
居室
56室(全室個室・床面積19.38㎡)
共有設備
地域交流ホーム/共有スペース/談話コーナー/家族室/食堂/一般浴室/特殊浴槽/座位型シャワー//車椅子用トイレ/更衣室/理容室/歯科室/ナースコール/キッチン/リネン室/汚物処理室/放送設備/防災設備/避難設備/脱臭設備/ 中庭/駐車場/
ご相談窓口
担当者:川崎 /電話番号:01658-9-8181

特別養護老人ホームとは

 特別養護老人ホームは、日常生活において常に介護が必要となり、在宅生活が困難になったご高齢者を対象に、施設で生活していただきながら介護や日常生活上のお世話などを提供する施設です。
 ご利用者様が可能な限り自立した日常生活を送ることができるよう、介護スタッフとともに共同生活を送ります。 家庭的な環境と地域住民との交流のもとで、食事や入浴などの日常生活上の支援や、機能訓練などのサービスをいたします。

ユニットケアとは

 入居者一人一人の尊厳を重視し、10人以下のグループを1つの生活単位(ユニット)として、少人数の家庭的な雰囲気の中で支援を行います。少人数ケア体制にすることで、一人一人の健康状態を把握しやすくなり、入居者・職員との馴染みの関係が作りやすくなります。

サービス提供理念

 私達は、当施設が『ご利用者にとって主たる生活の場である』という責任と使命の意味を熟慮し、その体制の充実と援助システムの構築を推進します。

《ご利用者の生活と介護の質の向上をめざし以下のサービスを提供させていただきます》
  • ユニットケアの特性を最大限に活かし、個別ニーズへの対応を確実に実施します。
  • 身体拘束の絶対廃止による生活の質(QOL)の向上を図ります。
  • 身体状況に合わせた入浴設備(特殊浴槽・一般浴槽・家庭浴槽)の選択と、残存機能維持のための入浴援助を行います。
  • 自力食事摂取や個々の身体状況に合わせた食事摂取への援助を行います。
  • 適切な自助具,福祉機器使用による自立への援助を行います。[歩行補助・立位安定器具等]
  • 個別排泄間隔の把握とトイレ誘導排泄によりオムツ使用者の削減を図ります。
  • 褥そう予防への対応を行います。[早期発見による予防・定期的な体位変換・予防機器の使用]
  • 各種行事への参加により離床時間の増加を図ります。
  • レクリエーション活動等への参加により日常生活の活性化と生活の充実を図ります。
  • パソコンによる各種記録の作成により、正確かつ迅速な引継ぎ体制の確立を図ります。

入居に関して

ご利用いただける方

  • 原則として65歳以上
  • 要介護認定3~5の介護認定を受けている方
    (ただし、要介護1・2の方で市町村において特例入所に該当すると認められた方も利用できます)
  • 経管栄養(胃ろう造設)、痰吸引の必要な方(ご相談下さい)
 
ご入居までの流れ
お申し込み・ご契約日にご用意いただくもの
入所の際に留意していただくこと

介護サービス費の負担軽減制度について

 所得が少ない方の介護施設利用が困難とならないように、所得に応じてご利用料金の負担軽減を図る制度があります。各制度のご利用には認定を受ける必要がありますので、介護保険をご利用の市区町村自治体にお問い合わせください。
 
  1. 高額介護サービス費
    介護保険1割又は2割負担額が高額になったとき、支払額と上限額との差額が「高額介護サービス費」として支給されます。
  2. 特定入所者介護サービス費(介護保険負担限度額認定)
    所得に応じて「食費」と「居住費」が軽減されます(ご利用者への給付ではなく、実際にかかった負担額と負担限度額の差額分が、市区町村自治体から施設に支払われます)。
  3. 社会福祉法人等による利用者負担軽減制度
    低所得で生計が困難な方や生活保護受給者の方について、介護保険サービスの提供を行う社会福祉法人等が利用者負担を軽減することにより、介護保険サービスの利用促進を図ることを目的とするものです。

介護福祉施設サービス・入所ご利用料金(1割負担・概算)

介護保険負担限度額・第4段階

要介護1要介護2要介護3要介護4
要介護5
介護保険料
810円
883円
962円
1,034円
1,107円
食費
1,380円
住居費
1,970円
1日あたりの
自己負担額
4,160円
4,233円
4,312円
4,384円
4,457円
30日あたりの
自己負担額
124,800円
126,990円
129,360円
131,520円
133,710円
備考
・市区町村民税課税世帯の方
・非課税世帯であっても
(1)配偶者が課税されている方
(2)単身で1千万円超、夫婦で2千万円超の預貯金等を保有している方

介護保険負担限度額・第3段階

要介護1要介護2要介護3要介護4
要介護5
介護保険料
810円
883円
962円
1,034円
1,107円
食費
650円
住居費
1,310円
1日あたりの
自己負担額
2,770円
2,843円
2,922円
2,994円
3,067円
30日あたりの
自己負担額
83,100円
85,290円
87,660円
89,820円
92,010円
備考
・世帯の全員が市区町村民税を課税されていない方で、介護保険負担限度額の認定が第1段階・第2段階以外の方

介護保険負担限度額・第2段階

要介護1要介護2要介護3要介護4
要介護5
介護保険料
810円
883円
962円
1,034円
1,107円
食費
390円
住居費
820円
1日あたりの
自己負担額
2,020円
2,093円
2,172円
2,244円
2,317円
30日あたりの
自己負担額
60,600円
62,790円
65,160円
67,320円
69,510円
備考
・世帯の全員が市区町村民税を課税されていない方で、合計所得金額と公的年金等収入額の合計が年間80万円以下の方

介護保険負担限度額・第1段階

要介護1要介護2要介護3要介護4
要介護5
介護保険料
810円
883円
962円
1,034円
1,107円
食費
300円
住居費
820円
1日あたりの
自己負担額
1,930円
2,003円
2,082円
2,154円
2,227円
30日あたりの
自己負担額
57,900
60,090
62,460円
64,620円
66,810円
備考
・世帯の全員が市区町村民税を課税されていない方で、老齢福祉年金を受給されている方
・生活保護等を受給されている方

上記料金表の「介護保険料」に含まれている加算

  • 栄養ケアマネジメント加算 : 14円/日
  • 日常生活継続支援加算   : 46円/日
  • 夜勤職員配置加算(Ⅳ)  : 33円/日
  • 看護体制加算(I)イ    : 6円/日
  • 看護体制加算(II)イ   : 13円/日
  • 介護職員処遇改善加算(I): 介護サービス費の総単位数に8.3%を掛けたもの

上記料金表の「介護保険料」に含まれていない加算等

 ご利用者がその加算等の対象となった際に、都度、ご請求させていただきます。
 詳細をお知りになりたい方はお問い合わせください。
 
  • 初期加算  : 30円/日
     新規入所、または30日を越える病院・診療所への入院後に再入所した場合の30日以内。
  • 療養食加算 : 18円/日
     病状等に応じて、医師より発行された食事箋に基づき療養食が提供された場合。
  • 外泊時費用 : 246円/日
     入院・外泊時、1ヶ月に6日を限度とし、最大12日間。(その期間は居住費の自己負担額も発生します)

その他 実費

 詳細をお知りになりたい方はお問い合わせください。
 
  • 理美容代
  • 医療費・薬代
  • 外出行事の外食代
  • 衣料品、身の回りの生活用品、個人の嗜好による食料品などを購入した場合

資料ダウンロード

介護サービス料金表

(2018-04-01 ・ 146KB)

入居申込書

(2017-11-13 ・ 154KB)

入居申込書・記入要領

(2017-11-13 ・ 562KB)

施設平面図

(2017-11-13 ・ 255KB)

※PDFファイルの閲覧には、 Adobe Reader のインストールが必要です。
詳しくはAdobe Reader のダウンロードページ(外部リンク)をご覧ください。
 お問い合わせフォームはこちら
TEL. 01658-9-8181
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
社会福祉法人愛別福祉会
〒 078-1404
  北海道上川郡愛別町
  字北町299番地1
  TEL:01658-9-8181
  FAX:01658-6-4769
<各施設の運営>
・特別養護老人ホームいこいの里「あい」
・愛別デイサービスセンター
・介護計画サービスセンター「あい」
TOPへ戻る